2019年の北海道を襲う雪虫の被害状況まとめ【虫が苦手な人は閲覧注意】

2019年雪虫が北海道の人達の生活を脅かしています。北海道で何が起きているのでしょうか。雪虫の被害状況をまとめました。虫が苦手という人は、思いっきりでてくるので注意してくださいね。

【雪虫被害まとめ1】雪虫とは

今まで、雪虫が人からどの様に思われてきたのでしょうか。雪虫は冬の訪れを教える妖精のような虫として知られてきました。

雪虫が飛ぶことは初雪が近いとも言われていますが、「どこから飛んできたの・・・?」って雪虫が北海道の人の目に止まるようになってから、1週間〜10日後位には雪が降ると言われています。

スポンサーリンク

【雪虫被害まとめ2】雪虫ってどんな虫?

雪虫はどんな虫かについてお伝えします。

雪虫のメスは、夏場はトドマツの木の根っこで過ごし、秋になると幼虫から成虫になり、産卵のためにヤチダモの木を目指して飛び立ちます。

この時に飛んでいる雪虫は、オスの力を借りずに押すとオスとメスを生み、オスはすぐに死んでしまいます。メスは、次の季節のためにヤチダモの幹に卵を生みます。

雪虫は、幼虫から成虫になった時に白い綿のような姿になります。
トドマツの木からヤチダモの木を目指して飛んでいる姿が風によってフワフワして雪のように見えることから「雪虫」と呼ばれるようになりました。

スポンサーリンク

【雪虫被害まとめ3】雪虫は季語としても使われる

雪虫は俳句の季語として用いられています。冬の訪れを知らせる「雪虫」がまるで空中に雪が舞っているかのように見える事が我々日本人の心を感動させてきたのでしょうね。

どんな俳句が詠まれてきたのかご紹介します。

・雪虫や雪降る前の音なき野(柴田白葉女)
・雪虫を見てよりこころさだまらず(石川陽子)
・雪虫群るのに残光のあるかぎり(加倉井秋を)
・影もなく雪虫が来るもう癒えよ(小林康治玄霜)
・手のひらに雪虫ひとつ這はせたり(太田鴻村 穂国)
・永らへて雪虫を見にまとふかな(朔多 恭)

引用:https://fudemaka57.exblog.jp/26806074/

どの俳句を読んでも雪虫は、晩秋から冬の訪れを感じさせる季語として風景を連想させてくれますね。

スポンサーリンク

【雪虫被害まとめ4】北海道を襲う雪虫の状況 【虫がに苦手な人は閲覧注意】

実際に今、北海道の人たちが雪虫にどんな被害を受けているのかについてお伝えします。

北海道の人たちの被害の状況

被害にあった電車

被害にあった車

自転車で走れないほどの大量発生した雪虫

※ここまで被害が大きいと本当に気持ち悪いですね。

スポンサーリンク

【雪虫被害まとめ5】雪虫が与える被害状況

今年は、例年の1500倍も雪虫が発生しています。

雪虫は弱いので、日中が暖かい風の弱くなる日に飛びます。

今年は台風の影響で雨が多く、風も強い日が続いたので、一気に風が弱まった暖かい日に雪虫が発生する条件が整い、大量発生したと考えられます。

虫の苦手な人からしたら地獄絵図ですよね。街中を歩いていても、雪虫に当たらない方が難しいとか本当に恐ろしいです。

北海道の人たちの日常生活に雪虫が与える被害状況と声をお伝えします。

 服につく

雪虫は弱い虫なので服に着くとすぐに死んでしまします。手で払おうとすると表面についたネバネバとした液体のようなものが服に付着するので気持ち悪いと悲痛な叫びが聞こえてきます。

 口の中に入る

外を普通に歩いていると口の中に雪虫が入ってくるのでマスクをするか口を押さえて歩かなければなりません。

マスクをしていたとしてもマスクに雪虫が付いて払い除けたら、すぐに死んでしまうし払い除けないのも気持ち悪い。友達と話をしながら歩いているとすぐに口の中に雪虫が入ってくるので要注意です。

 自転車に乗っていると雪虫に当たりまくり

■Aさんの叫び自電車で走っていると、雪虫の大群が顔に衝突してきて身体中に付き、とても自転車を走らせる状況ではありません。

 

■Bさんの叫び
大量発生している地域を自転車で通り抜けると髪の毛や服に大量の雪虫の死骸が付着しています。その死骸をとることが苦痛です。

スポンサーリンク

まとめ

粉雪に見える雪虫についてまとめてみました。雪虫は季語として俳句でも詠まれてきました。

晩秋から冬に向けて、雪がもうすぐ降るよ〜!って知らせてくれる可愛い雪虫が大量発生して人に被害をもたらす害虫のようになってしまいましたね。

粉雪に見える「可愛い雪虫」となるために、大量発生の根本原因を究明して改善していきましょう。